Day2:早朝の伏見稲荷神社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




旅行日:2014/9/7

京都2日目は早起きし、6時にホテルからタクシーに乗って伏見稲荷へ。近年、伏見稲荷はその鳥居の並ぶ様が外国人に大人気だそうで、朝早くいかないと誰も人が写らない写真が撮れないと聞き、朝食の前にいく事を決意。

私にとっては高校修学旅行以来の伏見稲荷。到着は6:30前だったので人が少なくてよかった。
DSC03678

伏見稲荷の地図。かなり広い。
DSC03679

まずはお参り。
DSC03682

さすが全日本稲荷神社の総本山!狐と稲ですね!!
DSC03683

絵馬も鳥居の形。カッコいい。
DSC03686

さてさて、千本鳥居の方に向かう。
DSC03690

これだけ並べて参道にしてしまうってなかなか無い発想だと思う。
DSC03693

千本鳥居の二股に分かれるところ。稲荷様、キリリ。
DSC03694

どちらに進んでもつく場所は一緒。
IMG_5736

この鳥居の重なる様が美しい。
DSC03709

後ろを振り返るとスポンサーの文字。結構新しいものもあるけど、定期的に入れ替えているのか?
DSC03711

奉拝所に到着。そういや、修学旅行のときはここまで来たか記憶が無い。ここは奥まで行ってみると、、
DSC03713

おもかる石という石がある。自分が思っているよりも軽かったら願いが叶うとの事。私は、、軽かったかな?!
DSC03716

ちなみに鳥居は個人で奉納する事が可能。20万弱ならよい宣伝になるか?
DSC03717

奉拝所の後も鳥居はまだまだ続く。
DSC03718

叶雛というお守り。
DSC03720

ちょっとばかし小道にそれると竹やぶがありそうなので散策してみた。
DSC03721

見事な竹林。朝日の木漏れ日が美しい。
DSC03727

朝日のマジックアワー。
DSC03736

竹やぶの帰り、鳥居を上から見れるところがあって面白かった。結構でこぼこしてるのね。
DSC03738

このシンメトリーな並びに萌える。
DSC03740

朝はほんと、誰も通らない時間があって、写真撮影にはもってこい。早起きは三文の徳。
DSC03742

結構上まで来たけど、これでもまだ半分来ない。時間も迫って来ているので、この辺で折り返して下山する事にした。
DSC03744

猫を結構見かけた。
DSC03750

鳥居と猫。
DSC03754

下山途中に縁結びの神様。
DSC03755

稲荷の置物、かわいい。客観的に見ると、狐を神様に祭り上げるなんて、外国人にしたらおかしくてしょうがないかもね。
DSC03758

伏見稲荷の撮影も満喫し、次は朝ご飯。

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加