Day2:弘大の神仙ソルロンタンで朝食、帰国

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




旅行日:2014/10/26

シロアムでは朝6時半頃に起きて朝風呂。寝るところが暑かったので寝汗を書いていたのもあり、汗もながせて一石二鳥。大きな湯船で朝風呂が出来るのもチムジルバンのいいところ。

帰りの便は仁川発11:30だが、大体1時間半ぐらい時間がかかるのを考えると9時半着を目指すには8時ぐらいにはでないとなぁ、でも、朝ご飯も食べたいな、ということでシロアムは7時半にチェックアウト。
IMG_7198

ソウル駅とは反対側に歩いて行くと2号線の忠正路の駅があるので、そこまで徒歩。ちょうど5番の入口の目の前にキンパ屋があったのでテイクアウトした(左のオレンジの看板のお店)。
IMG_7199

2号線に乗って弘大入口で降りる。弘大入口にも明洞にもある神仙ソルロンタンの支店があると知り、ここで朝ご飯を食べてから空港に行く作戦。店の場所は9番出口から出てまっすぐ歩く事3分くらい。
354-1_Seogyo-dong_-_Google_マップ

道の角にある店なので迷わないし駅から近くていいわ。
DSC05429

店入口。
DSC05430

店内は明るい感じ。明洞店と違って日本人率は限りなく0。夜通し遊んだ学生が朝食べてる感じの店だった。
DSC05432

メニュー。色々あれど朝はソルロンタンで決まり。
IMG_7201

ここの店もキムチもカクテキもテーブルに備え付けの銀色のケースから取り放題。ソルロンタンがやってきた。7000ウォン。
IMG_7206

ご飯入れちゃって雑炊みたいにして食べます。はー、美味しい。白いスープはあっさりした中にも牛の骨からでたエキスのコクがあって味わい深い。
DSC05433

ところで、セルカ棒。ソウルでもすごい見たのだが、弘大入口の地下街でも売ってたし。結局買ってしまったw
IMG_7202

カメラを付けて棒をのばす、という超アナログ道具なのだが、カメラのシャッターはブルートルースで操作する、というここだけハイテクw
IMG_7203

棒が7000ウォン、リモコン5000ウォンだった。
IMG_7205

さて、仁川空港には9:10頃到着。2時間20分前到着で十分すぎる余裕。パックを買ったり、大韓航空のラウンジでくつろいだり。ところでこの時の受付の女性が「昨日目を二重手術しました」って感じの不自然二重ですごく目が腫れてて、韓国女性はすごいな、というか整形に偏見が無いと言うか、驚いた。
IMG_7207

サテライトの大韓航空のラウンジは景色がいいな。食べる物も結構あった。
IMG_7208

さて、ちょうどお昼時間のフライトなので朝に買ったキンパを機内で食す。うまいねー。
IMG_7209

買って来たパック。最近はあっさり系のキュウリやアロエの安いパックが好きだったりする。
IMG_7211

成田に13:30に着き、まだ日曜日は終わった訳ではない時間。髪を切る予約を入れていたので、成田から美容室に直行し、美容師さんには驚かれたけど、それだけソウルって国内旅行並みの行きやすさ、だという事。食事のためだけにソウルは定期的に行きたい。

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加