2015年2月のソウル航空券はさよならバニラのはずが・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




バニラのセールで安く買ったはずが、はい、乗り遅れで逆に高くつきましたw

往路:バニラソウル線の最終便をわくわくバニラで1月23日購入。
2015/3/28 NRT8:00 – ICN10:40@JW201  5990円。

さて、復路が無いという事で、JALソウル線に国内をつけてソウル発券。
03/29(日)19:20GMP – 21:30HND@JL94・・・・☆
08/13(木)06:50HND – 09:40MMY@NU21
08/16(日)19:40MMY – 22:30HND@NU22
11/14(土)08:25HND – 11:00GMP@JL91

予約はJAL エコノミー フレックス(B)で予約クラスは国際線がH、国内線はY。
料金55万ウォン(3/23の為替レートで60,100) + 燃油等18,480 = 78,580円
 +発券手数料 2,160
合計 80,640円
実際の購入はJAL韓国のウェブからも出来ないので電話をして、その電話でクレジット決済。こういうのがネット購入できないのがJALの不便なところなんだよな。
ちなみに羽田宮古の往復なしだと45万ウォン(49,100) + 燃油等8,230 =57,300円
 +発券手数料 2,160
合計 59,460円
国内往復って片道5000円台じゃなかったっけ?もしかして宮古だから高いのか?と思ったのだが、札幌も那覇も同じ値段と言われたので、なら宮古にしたという結論。ま、沖縄はもう何度も言っているし、宮古を往復2万でどんな繁忙期でも往復できるなら安い。

今回のソウルの復路は☆を使ったという事になる。

そして、これで済めば安くソウルに行けたという事になるのだが、この朝8時の成田発に乗り遅れたのだ。これが往復バニラで買っていたならば行かないで復路を捨てて旅行中止にしたが、復路のJALを買っているので行かない訳にはいかない。(今考えたら復路のJALは正規料金だから中止返金でもよかったけれど)さてどうする?

成田で時間を見るとチェジュ航空があったので、家をとりあえず出る事にはした。実は行く前にイースター航空のチケットをeDreamsというチケットサイトでポチったのだが、pendingで確認が取れないという状況で1時間経っても返事をよこさない。しかもeDreamsのサイトの日本サポートは土日営業外で踏んだり蹴ったり。人生発、乗る飛行機が決まらないまま成田に行き、航空券を空港のその場で買うという作戦にでた。。チェジュ航空は発券作業は成田空港でやっていないので、その場でiPhoneでオンライン購入したということ。クレジットカードがとスマホが無ければゲーム終了だった。
*ちなみに応答の無かったイースター航空を売りつけたeDreamsはは翌日やっぱり購入不可能でした、というメールが来た。このチケットサイトは買える確証の持てないチケットを検索で出してくるので今後使わな方が良さそう。決済は落ちてなかったのでよかったけれど。

チェジュ航空
3/28 NRT11:50 – ICN14:30@7C1101
料金25,610円

全く同じ時間にイースター航空というLCCもソウルに飛んでいるが、こちらのweb購入は前日までしかできない不便なWebで、当日のチケットはカウンターで購入できるような感じもしたが、そもそもチェックインの人で大混雑で購入用のカウンターが無く、並んでから買えないとなるのも時間の無駄なので、チェジュ航空にした次第。イースター航空の係員にきいたらイースター航空も当日購入は2.5万円とのことでほぼこの2社の当日価格は変わらないと思われる。

自分への戒めということで書き残しました。痛い出費(涙)

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加